言葉変換『もんじろう』用アイコン カテゴリ:おもてなし料理( 22 )   

言葉変換『もんじろう』用アイコン 女子会   

2018年 06月 13日

女性だけでランチの会をしました。
いつもは外食ですが、たまにはと我が家で一品持ち寄りです。
c0301141_01075267.jpeg
私も幾品か作りましたが、セッティングしてお皿を並べるだけなので楽〜
皆さんの持って来た物もお皿や籠に盛り付けて。

c0301141_01102287.jpeg
作り方を聞いたり、食べて喋って笑って、気が付けば5時間😵
c0301141_01105408.jpeg
楽しい時間はアッと言う間です。
家だと時間を気にせずに居られるから、皆さん寛いでます。
又、集まりたいです❤️

[PR]

by salonkk | 2018-06-13 01:24 | おもてなし料理

言葉変換『もんじろう』用アイコン モッコウバラの季節のおもてなし   

2018年 04月 19日

モッコウバラが満開の頃、立て続けのおもてなし。
c0301141_00275813.jpeg
夜の部?は男性陣も交えて賑やかに
c0301141_00333835.jpeg
c0301141_00341120.jpeg
この時期ならではの「酒寿司」を作りました。
郷土料理なのに中々食べる機会が無いようで、
皆さん喜んで残りも折に詰めてお持ち帰りして下さいました。

一日おいてお昼に女性陣を。
c0301141_00404312.jpeg
骨董好きの方もいらしたので、脚付きのお膳を出しました。
自家製野菜を沢山持ってきて頂いたので、野菜たっぷりの料理で。
c0301141_00411210.jpeg
前回に続いて酒寿司も。喜んで貰えました。
c0301141_00455364.jpeg
デザートのはアンティークのトリオで。
皆様、嬉しそうにお好きなのを選んでらっしゃいました。
自宅だとゆっくり寛げるのでお喋りが弾み、気付いたら夕方に。
ゆっくりと時間が流れる、春のひと時でした。



[PR]

by salonkk | 2018-04-19 23:26 | おもてなし料理

言葉変換『もんじろう』用アイコン 明けましておめでとうございます   

2018年 01月 07日

c0301141_00312409.jpeg
年末のご挨拶もしないまま年が明けてしまいました。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。

年末年始、其々の実家に行ったり、親の世話をしたりで慌しく過ごしてました。
三が日、友人夫婦が来てくれました。
c0301141_00303926.jpeg
お節食べっぱなしだから軽くという事で、軽く😋
セッティングはちょっとモダンに。
いつも8人で4個しか無く使えない器を登場させました。
小さな重箱も開ける楽しみがあった様です。

c0301141_00310153.jpeg
定番のタンの香味漬けや、七種のなますなど。
料理好きのご主人から作り方を聞かれたり。
お雑煮代わりの紅白うどんは白味噌仕立てで。
関西で頂いて美味しかったので、香川から取り寄せたうどん。
麦味噌の鹿児島では白味噌も珍しく、美味しいと言って貰えました。
介護や老後の話、話題が段々こんな内容になり、、ですが
明るく元気で日々を過ごして行きたいです。

料理、テーブルコーディネートだけでなく、作る事、木目込みや押絵、刺繍
着物ももっと着たい、時間を大切に使いたいです。
のんびり更新の私をお見捨てなき様、お願いします💕


[PR]

by salonkk | 2018-01-07 23:28 | おもてなし料理

言葉変換『もんじろう』用アイコン フランツ バルトロメイ   

2017年 12月 10日

c0301141_01540007.jpeg
鹿児島出身、ウィーン在住、Jさんの40年来の友人、元ウィーンフィルの
チェロ首席奏者のフランツ バルトロメイ氏のリサイタルがありました。
祖父、父、兄、本人、120年に渡ってウィーンフィルのメンバーと言う名門の出。
詳しい事は彼の著書「この一瞬に価値がある」に書かれています。
リサイタルは素晴らしく、涙する人も。アンコールもたっぷり。
お人柄の表れた演奏でした。
翌日は若手の為にレッスンも快くして下さいました。

リサイタルのスタッフの慰労も兼ねて我が家にお招きしました。
c0301141_01545983.jpeg
何十回も日本に来てもホールとホテルの往復で個人宅に招かれる事など
ほとんど無いと、とても喜んで下さいました。
写真通り、優しく穏やかで謙虚、ちょっぴりお茶目で可愛い方でした。

c0301141_01543434.jpeg
日本食大好きとの事だったので、バリバリの日本食(薩摩料理)でした。
器も和洋のアンティークを使ったら気に入って頂いた様です。

c0301141_01552341.jpeg
箸使いも上手で、美味しいと平らげて下さいました。
豚骨が珍しく美味しいと。「トンカツ?トンコツ?どう違うの」と。
鶏飯(けいはん)はチキンライス?奄美の料理で、、と説明しました。
漆器は英語だと「Japan」だけどドイツ語だと何だろう、と言う話や。
イタリア留学経験のある人もいて、ドイツ語、英語、イタリア語、鹿児島弁が
飛び交いながら楽しい時間はあっと言う間に過ぎました。

c0301141_01554105.jpeg
久しぶりに和菓子も作りました。ケーキのお土産もあり、
どちらもぺろっと平らげてました。
音楽の話は勿論、グラス、陶器、家具、旅、色んな話題に話が飛び、
もう一晩位来て頂いて、もっとお話をお聞きたかったです。
他の人も同様で皆さん名残惜しい様でした。
また是非鹿児島でリサイタルをとお願いしていました。

昔、音楽好きの父が国内外のアーティストを招いて母の手料理でもてなしてました。
今では同じ様な事を私がやっています。皆さんの喜ぶ顔が見たくて😀


[PR]

by salonkk | 2017-12-10 02:48 | おもてなし料理

言葉変換『もんじろう』用アイコン 友、遠方より来たる   

2017年 09月 06日

夫の大学時代の友人が鹿児島へいらっしゃいました。
c0301141_01061973.jpeg
郷土料理でおもてなし。新鮮なお刺身が手に入りました。
珍しいかなぁと思い、「ピーナツ豆腐」もお出ししました。
「ゴマ豆腐」のピーナツ版の様な物です。
器も薩摩焼を登場させて。(沢山持ってませんが💦)

c0301141_01064762.jpeg
他にも色々作ったのですが、画像なし^_^;
〆は「鶏飯」にしました。初めて召し上がったとか。
鶏ガラでタップリと取ったお出しは美味しいです。
本場ではパパイヤのお漬物を入れますが、奈良漬を入れるのが我が家流。

c0301141_01070750.jpeg
大学時代の事、家族、仕事の事、話は尽きません。
日本酒の美味しい所の御出身ながら、、焼酎も良く飲まれて
詳しいでした。次の日に残らないからいいんですって。
あっと言う間に時は深夜に。次の日は市内観光へ出掛けました。
私も色んな話が聞けて楽しかったです。
またいつでもおいで下さい😃


[PR]

by salonkk | 2017-09-06 01:30 | おもてなし料理

言葉変換『もんじろう』用アイコン ランチ会   

2017年 07月 09日

いつも外で会っている友人達と、たまには家でとお誘いしました。
c0301141_22325241.jpeg
私は5品ほど作りましたが、皆さんも持ち寄って下さいました。
手作り、お店の物、珍しい物が頂けて楽しい❣️

c0301141_22331393.jpeg
白い大皿は波佐見焼の一真窯の物。
「飛びカンナ」彫りが施され、見た目より薄いです。
昨年のドームから悩んで、今年のドームでやっと購入しました。
軽くて使い易く、買って正解でした。
和、洋、中、デザート、何でも重宝しそうです。

c0301141_22333193.jpeg
「夏野菜のゼリー寄せ」は我が家の夏の定番。
個別に味付けをして面倒だけど美味しいんです。
さあデザート、と言う時に冷蔵庫に1品発見😂
またやってしまった。コーンのスープの出し忘れ🌽
せっかくなので、デザート前の口直しにお出ししました。
とうもろこしと水と塩のみ。「とっても甘く美味しい」と好評😃

c0301141_22334505.jpeg
デザートは持ち寄りの手作りケーキと私が作ったプリン。
沢山あって「太る〜」と言いながらお腹へ。

外食も良いけど家だと時間も気にせずゆっくり出来るので
おしゃべりが尽きません。
次回も是非家でとお誘いしました。



[PR]

by salonkk | 2017-07-09 23:17 | おもてなし料理

言葉変換『もんじろう』用アイコン 桜の頃のおもてなし   

2017年 05月 26日

ご無沙汰しておりました。
親戚が立て続けに亡くなったり、忙しくしておりました。
皆、長寿でしたが身近な人を見送るのは寂しいものです。

先月ですがお世話になっている方をお招きしました。
骨董がお好きな方だったので古伊万里や染付け、塗物を登場させて。
c0301141_00304640.jpeg
鹿児島は遅〜い「桜」の頃だったので「桜」の器も登場。

c0301141_00312809.jpeg
筍や旬のお野菜をたっぷりと。
田舎風お煮しめは母の十八番で老若男女いつも喜ばれてました。
私も同じ様に作ります。以外な事にとても喜んで下さいました。
お吸い物、デザートの写真撮り忘れました。

c0301141_00475184.jpeg
こんなに素敵なお花を戴きました。
私を可愛がって下さる素敵なお姉様方です。
皆様を見習って素敵に歳を重ねて行きたいです💞






[PR]

by salonkk | 2017-05-26 01:00 | おもてなし料理

言葉変換『もんじろう』用アイコン 家族で〜酒寿司   

2017年 05月 01日

ちょっと前ですが、実家で家族が集まりました。
大人のリクエストで酒寿司を作りました。
c0301141_01174926.jpeg
母が上手で良くこの季節になると作ってましたが
高齢で作れなくなり、代わりに私が作りました。
桶は酒寿司専用の琉球塗です。
c0301141_01181492.jpeg
大変そうですが、それほどでもありません。
お米と同量の地酒が入ります。
作っていても不思議ですが、同量のお酒が入ってもビシャビシャに
ならず、御飯がお酒を吸ってしっとりさらさら。

c0301141_01183902.jpeg
子供達は別メニューですが、大人には人気です。
c0301141_01272032.jpeg
手作りケーキも美味しかった〜
苺の方は「あまおう」を2パック近く使った贅沢な物。
仲の良い家族、何時までもこうして集まりたいです💞




[PR]

by salonkk | 2017-05-01 01:32 | おもてなし料理

言葉変換『もんじろう』用アイコン おもてなし   

2017年 03月 09日

c0301141_01285966.jpeg
久しぶりの我が家でのおもてなし。
グラスはホストである夫のチョイスなので、
こちらのグラスを使う事が多いですが、
見た目の繊細さと違い、丈夫で使いやすいのです。

c0301141_01292360.jpeg
メニューは前もって色々考えてはいたのですが
朝市に行って色んな春の山菜を見て急遽メニュー変更。
春の香りの和食中心に。でも洋食も入れましたよ。
写真、何品か撮り忘れました(;^_^A

c0301141_01294409.jpeg
〆のご飯はドームの土産話のタネに「とり釜飯ご飯」 😄

c0301141_01300788.jpeg
デザートのフルーツ、転写シートでデコレーションしたら
「GODIVAのチョコレートかと思った」と
思いの外ウケがよくて、こちらがビックリ⁉️

多方面で活躍している方々。知らない世界のお話も聞けて
感心したり、大笑いしたり、楽しい時間はアッと言う間。
「また是非」とのお言葉を頂き、帰って行かれました。

c0301141_02052184.jpeg
なんだかんだ言いながら、こんなに空きました😅
お持ち下さった皆様、ありがとうございます💞






[PR]

by salonkk | 2017-03-09 02:09 | おもてなし料理

言葉変換『もんじろう』用アイコン ハロウィンの女子会   

2016年 10月 31日

友人宅へ仲間とお宅訪問。「料理は持っていくから〜」と(^^)
c0301141_23593740.jpeg
皆んなの料理を盛り付けてハロウィンのナプキンを添えれば
簡単「ハロウィンテーブル」の出来上がり🎃
南瓜のポタージュをペットボトルに入れて持っていけば注ぐだけ。
キッシュ、ポテトサラダ、干大根のサラダ、
煮豚の甘酢野菜のっけ、7種野菜のなます、などなど。

c0301141_00404067.jpeg
南瓜のパンを作ってみました。上手くできましたよ(-_^)
安納芋で作ったら色も味ももっと良いのが出来るかも、と思いました。🍠
南瓜のヘタに南瓜の種を探したけど売ってなくて、
チョコがけした柿ピーを突き刺したらこれが良い感じ。好評でした。

c0301141_00074338.jpeg
デザートはわらび餅。私はフィナンシェ。
袋に入れてハロウィンのシールを貼っただけで雰囲気が出ます。
今年はこのようにラッピングした物をあちこちに差し入れしました。
お互いに料理の作り方を聞いたり、情報交換。
食べて喋って、楽しい時間はあっと言う間に過ぎます。
楽しかった〜💞


[PR]

by salonkk | 2016-10-31 00:50 | おもてなし料理