言葉変換『もんじろう』用アイコン <   2012年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧   

言葉変換『もんじろう』用アイコン 東京ドームの準備   

2012年 01月 30日

 テーブルウェアフェスティバルのセッティングに使う小物作り。



           

c0301141_22142285.jpg



  和三盆で作った打ち物。



  和のセッティングに彩を添えられたら,と作ってみました。




  お皿の上は,グラニュー糖で作った砂糖菓子(?)  



  砂糖に色を付けて固めた物です。ハートとマカロンの形をしています。



  こちらは,薩摩焼のコーヒーセットに使います。







              

c0301141_22142256.jpg



   実際に使うのは,ほんの少しですが,後はスタッフの皆さんのおやつになるでしょう。



   ドームで使う荷物を発送し,いよいよ本番です。



   実際,ドームでどの様になるか,ちょっとワクワク,たくさんドキドキです。




   東京でも,出来ればブログをUPしたいと思っていますが,何せ時間がかかるので,



   気長にお待ちください。


[PR]

by salonkk | 2012-01-30 03:04 | テーブルコーディネート

言葉変換『もんじろう』用アイコン 新年会   

2012年 01月 28日

しばらく前ですが,母の友人宅で新年会がありました。





          

c0301141_22142186.jpg





母の友人達の集まりで,料理は持ち寄りです。(10名)



私はデザート担当。和菓子のケーキ風です。和菓子教室で習った物です。


    



     

c0301141_22142248.jpg
 



 途中から参加したので,お料理が半分程減っていますが・・・[E:weep]



 どのお料理も美味しくて,また,それぞれの器もお正月らしく,盛り付けも素晴らしく



 勉強になる事ばかりです。やはり漆器は厳かな気分になりますね。



 最初の完成形を写真に撮りたかった。




 皆さん,私が学生の頃から○十年のお付き合いですが,仕事,子育て,ボランティア活動



 など活躍され,しなやかに美しく歳を重ねていらっしゃいます。



 私もこうなりたいと思える,大先輩達です。



 いつまでもお元気で,来年の新年会を楽しみにしております。


[PR]

by salonkk | 2012-01-28 22:21 | 料理

言葉変換『もんじろう』用アイコン バレンタイン   

2012年 01月 24日

1月のおもてなし教室は,”バレンタイン”でした。



         

c0301141_22142117.jpg





  メインは鰺のカレーソース煮です。ハート型のバターライスを添えて。



  ソースがマイルドで好評でした。



              

c0301141_22142144.jpg
 



      



     デザートは,チーズとチョコレートのムースです。





       

c0301141_22142145.jpg
c0301141_22142192.jpg



 



   4月に結婚したRちゃんが,里帰り出産で帰ってきました。



   久しぶりに会えて,皆さん大喜びでした。[E:happy01]



   [E:heart04]



   2月の東京ドームにいらして下さる方も多く,皆さん楽しみにして下さっています。



   皆さん,寒い時期ですので,くれぐれも体調に気をつけていらして下さい。


[PR]

by salonkk | 2012-01-24 01:30

言葉変換『もんじろう』用アイコン 薩摩びーどろ工芸社   

2012年 01月 15日

薩摩郡さつま町にある,薩摩びーどろ工芸社に行って来ました。



黒薩摩切子を作っている会社です。



       

c0301141_22142023.jpg



昨年のテーブルウェアフェスティバルで,大評判になっていました。



黒は,透けて見えないので,手探りで研磨するため,製作不可能と言われていたそうで,



何年もかけて開発されたそうです。








       

c0301141_22142065.jpg
 



コーディネーターの方がシュミレーションしました。工房の方達もやって来ました。 



自分たちの作った物が,テーブルに載っているのを見る機会はなかなか無いので



皆さん嬉しそうでした。本番,ドームでどの様に変身するか,またまた楽しみです。




[PR]

by salonkk | 2012-01-15 12:55 | テーブルコーディネート

言葉変換『もんじろう』用アイコン 七草と七草粥   

2012年 01月 08日

 1月7日 七草の日 



            

c0301141_22142024.jpg



        熱いうちに食べさせたくて,急いで盛り付けたので雑で済みません。



                                                       





  鹿児島では,七草は特別な意味をもちます。 



  最近では,七五三も祝いますが,七草の日は,七歳の男の子,女の子どちらも祝います。



  羽織袴や晴れ着で神社にお参りして,お重を持って七軒のお宅を回ります。



  主に親戚の家ですが,それぞれの家では,七草粥を作って待っています。



  お玄関で御挨拶をして,お祝を戴き,七草粥を少しお重に入れてもらいます。



  七軒分の七草粥が一つのお重に入り,帰ったらそれを家族で頂きます。



  それぞれのお宅で「健やかに育つ様に」との思いで作って下さった物を食べると



  身内だけでなく,周りの方達からも見守られている事に感謝します。



    [E:ribbon]



  私の時も,私の子供の時も七軒回りました。 



  ですから,知人に七歳のお子さんがいらっしゃると



  「七草粥作って待っているからいらっしゃい」と声をかけます。



  でも最近は,そこまでする方が少なくなって来ている様で寂しいです。 



  鹿児島だけの風習の様ですが,いい伝統なので続けて行ってもらいたいです。 



     [E:beer]



     今夜はブリ大根



            

c0301141_22142058.jpg



  子供が大好きなので,子供にも手伝わせましたが,大根を切るのにも大きく斜めになり



  皮を剥くのも危なっかしい手つきでした[E:wobbly]



  お味は,脂がのっていて美味しいでした。  



        [E:heart04]



    来年,七草の方,待ってますので,お声をかけて下さい。








   今日は,鹿児島では成人式もありました。



   震災もあり,日本中で,様々な思いで新成人を迎えた方も多いと思います。



   二十歳を迎えられなかった人もいます。生きているのが辛い事もあるでしょうが,



   生きていて良かった,と思える様な人生を送って欲しいです。



   七歳も二十歳も,皆様の健康と幸せを祈っています。[E:shine]


[PR]

by salonkk | 2012-01-08 23:42 | 料理

言葉変換『もんじろう』用アイコン あけましておめでとうございます   

2012年 01月 03日

  2012年  元旦の朝



       

c0301141_22141596.jpg
   



  

c0301141_22141519.jpg
鹿児島では,お雑煮に焼いて干した海老を戻した



                         物を入れます。大きくてお椀からはみ出してます。



   



  

c0301141_22141578.jpg
 
c0301141_22141511.jpg
 



                                  海鮮テリーヌ 



  我が家は,年末年始に双方の実家に行くので,朝だけしか家では食べませんが



  やはり一通り作ってしまいます。



  お節は買った方が安いし,とても豪華ですがあまり食べそうな物が無い様な気がします。



  我が家は,少ないけれど,家族の好きな物だけを作ります。



  珍しく夫が「おいしい」と言いながら,食べてました[E:wink]



           

c0301141_22141562.jpg



   花びら餅も一杯作って,皆におすそ分け。



   遠方から親の看病に帰って来た友人にも,お節と一緒に届けます。



   金柑は,2日で無くなってしまいました。





            

c0301141_22141655.jpg
 



     [E:fuji]



   昨年は,アナログ人間の私がブログを始め,悪戦苦闘しました。



   拙い文章と写真にお付き合い下さり,ありがとうございました。



   



   今年は,東京ドームで「テーブルウェアフェスティバル」があります。



   御縁があって,嬉しい出会いがあって,生徒さん達,家族,いろんな方に支えられ,



   今の自分があります。これからも少しでも皆様のお役に立てる様に,私に何が



   出来るか,考えながら,今年1年過ごして行きたいと思います。



   皆様,今年もどうぞ宜しくお願いいたします。






[PR]

by salonkk | 2012-01-03 15:53 | 料理