言葉変換『もんじろう』用アイコン <   2014年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧   

言葉変換『もんじろう』用アイコン アイシングクッキー教室   

2014年 12月 25日

ESCRIMESHOPの姉妹店、Bachelier Antiquitesの店内で
クリスマスアイシングクッキー教室を行いました。
c0301141_16370946.jpg

c0301141_16364614.jpg
クッキーとリンクさせて、「シルバーと白」でテーブルセッティングもしました。
「二人で楽しむ大人のクリスマス」

c0301141_16440341.jpg
見本です。「赤と緑」など、クリスマスお決まりの色でなく、
「白とブルーグレー」でシックな色合いです。

c0301141_16425120.jpg
小学生の作品。急遽、小学生が参加されて、地味な色で申し訳なかったのですが、
上手に個性的に作って下さいました。
c0301141_16431577.jpg
とても繊細に作業されていました。
短時間でしたが、大人も子供も楽しんで頂いた様でした。







[PR]

by salonkk | 2014-12-25 16:56 | アイシングクッキー

言葉変換『もんじろう』用アイコン クリスマスリース作り   

2014年 12月 23日

教室の為に何十年ぶり(?)に生のクリスマスリースを作りました。
久しぶりに作ったら楽しくて、もっと作りたくなりました。直径40センチ位です。
作りたい、という方がいらしたので後日、一緒に作りました。
c0301141_2202471.jpg

c0301141_2202418.jpg

土台作りに悪戦苦闘してましたが、段々楽しくなって来た様です。素敵なのが出来ましたよ。はまって、いっぱい作ってプレゼントした様です。

私も、次の日も丸1日かけて一気に仕上げました。8個も作っちゃいました(*^^*)
急に思い立って作ったので、手持ちのリボンやオーナメント、地元の花材屋さんで
手に入る物だけで工夫しました。
差し上げる方に合わせて、シックなの、かわいいの、アナ雪風、華やかなのを。
限られた材料を組合せたので色んなリースが出来ました。
c0301141_2202553.jpg

c0301141_2202641.jpg

c0301141_2202628.jpg

c0301141_2202764.jpg

お世話になった方へ、一軒づつ配りました。皆さんとても喜んで下さり、こちらの方が嬉しくなりました。
他にも作りたいというリクエストがあったので、来年は早めに材料を手配して、
リース教室もやりたいと思います。
作るのって大好き。夢中になってしまいます。

[PR]

by salonkk | 2014-12-23 21:45 | 手作り

言葉変換『もんじろう』用アイコン 薩摩焼フェスタ②   

2014年 12月 12日

パスタ皿展〜②
c0301141_103179.jpg


c0301141_1031784.jpg

「詩季工房」
シックですが、料理が映える器です。
こちらもクリスマスを意識して。
セッティングが素敵と来場者の評判も良かった様です。

c0301141_1031886.jpg

「山と野の紀行」
磁器の様に見えますが、陶器です。
素焼きの上に絵を描くので、とても難しく、実演しないと手描きと思ってもらえないそうです。

c0301141_1031932.jpg

「池之上陶芸」
シンプルな器。お正月のイメージでセッティングしてみました。

来場者、特に女性が見入って下さった様で、滞留時間が長かった様です。
主催者側も喜んで下さって、皆様のお役に立てて何よりでした。
[PR]

by salonkk | 2014-12-12 09:42

言葉変換『もんじろう』用アイコン 薩摩焼フェスタ①   

2014年 12月 05日

薩摩焼フェスタ〜「女性のためのパスタ皿展」が始まりました。
c0301141_11425685.jpg


c0301141_11425768.jpg

「つきの虫」さん、薩摩焼の貫入を染めた「染貫」
グレーに合わせて、シックで大人なクリスマスを表現しました。

c0301141_11425857.jpg

ドームの常連、「秋月窯」の西田さん。
若い女性をイメージして、カジュアルな作品。ブルーの柄に合わせて、可愛らしさを出してみました。


c0301141_11425880.jpg

「隼風窯」縁の茶色と中のブルーが個性的。
縁に合わせて茶で小物をまとめてたら、素朴な土物が、大人のテーブルに変身。


c0301141_11425913.jpg

「白薩摩の陶蔵窯」
イタリアンシェフのアドバイスを受けて、リムのあるパスタ皿。
柄の無いシンプルな「白薩摩」 ビタミンカラーのクロスを合わせ、カジュアルで元気の出そうなテーブルが出来ました。
こういうシンプルな器は、色んなコーディネートが出来そうですね。
窯元さんがとても気に入って、喜んで下さって、こちらも嬉しくなりました。
続きは次回に〜
[PR]

by salonkk | 2014-12-05 11:12 | テーブルコーディネート